築30年以上、3階建てのリノベーション工事① ~解体終わった~

築30年以上の3階建てのリフォーム工事にとりかかりました。いわゆるスケルトン(構造体以外はすべて撤去する事)ではありません。床・壁・天井は残せる部分は残すというやり方です。それでも、解体すると、こんな状態です。
野口①

写真の白い点々はホコリ。いつもホコリにまみれております。
野口②

床にも壁も、凸凹だらけです。ここからスタートです。
野口③

LDKのリフォームとクローゼットの造作

戸建て住宅のリフォームです。
中古物件を購入されたお客様が、ライフスタイルに
あわせてリフォームしました。

施工前 1階
1階 平面図H邸既存


リフォーム後 1階
 キッチンの位置を対面式に変えて、フローリングも新しくしました。
1階 平面図H邸リフォーム後林邸パース

施工前 2階
2階 平面図H邸既存


リフォーム後 2階
クローゼットを造作して、収納を充実させました。
2階 平面図H邸リフォーム後

1階LDKリフォーム後
キッチンは、年末の雪と消費税の関係で
生産が遅れていて、まだ納品できず、
古いキッチンをつけています。
P1000234.jpgP1000237.jpg

2階の新規クローゼット
P1000239.jpgP1000241.jpg

1階のLDKの施工前はこんな感じでした。
P1000242.jpg
P1000243.jpg


スケルトンリフォーム

1階の店舗だったスペースを
ご自宅にリフォームしました。
元はこんな感じでした。
O邸外部
内部はがらんどうで、トイレと和室が
一角にありました。
O邸内部

いわゆるスケルトンリフォームです。
ビルトインのガレージと玄関です。
O邸外部リフォーム後
中はこんな感じになりました。
内装デザインはオーソドックスですが、
断熱・バリアフリー・省エネは
しっかり組み込みました。
O邸リフォーム①
O邸リフォーム②
O邸リフォーム③

壁の開口&収納造作

2階の個室のリフォームです。
2つの部屋の間の壁を開口して、
収納を作るという工事でした。
お子様達はご結婚されいて、ご夫婦お二人の
お住まいです。
2つの部屋のつながりを持たせて
広々とした空間を作りたいとのご要望でした。
中橋邸間取り

これが2つの部屋の間の壁
これは和室側からの写真です。
<施工前>
前①
洋室はこんな感じでした。
<施工前>
前③
和室側からと同じアングルです。
<施工後>
完成③
引き戸を閉めるとこんな感じです。
<施工後>
完成④
和室にタンスが置いてありました。
今回作りつけの収納を作るので、
すべて処分しました。
<施工前>
前②
フトン(お孫さん達が泊まりにきた時
に必要)収納とクローゼット
<施工後>
完成①

閉めたところ。
3枚連動引き戸です。
<施工後>
完成②

中古住宅のリニューアル

築30年~40年。壁は繊維壁という塗り壁です。
昔はよくありましたよね。
<施工前>
施工前①
<施工後>
施工後①
1階はダイニングキッチンと和室が1部屋という間取りでした。
<施工前>
施工前②
<施工後>
施工後②
洗濯機置き場がありませんでした。
<施工前>
施工前③
<施工後>
施工後③
2階の納戸です。
<施工前>
施工前④
<施工後>
施工後④
sidetitleプロフィールsidetitle

エル・リフォーム

Author:エル・リフォーム
早くもリフォーム歴20年になりました。年々成長しているかはかなり疑問ですが、年を重ねるごとに、お客様との出会いを楽しめるようになりました。プライベートでは二人の子持ちで、毎日バタバタは生活しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR